介護予防サポーター(ふっかファイン)養成講座が始まります

更新日:2017年4月1日

「介護予防サポーター」(ふっかファイン)とは、地域版介護予防教室を自主運営するボランティアです。

講習終了後、各地域の「通いの場」で、地域のかたが「深谷ふっかつ体操」(おもりを使った簡単な体操)を安全に楽しく行えるよう、サポーターとして活動します。

対象

全8回の講座へ参加し、講座終了後、介護予防サポーターの「ふっかファイン」として地域で積極的に高齢者へ指導や支援を行う活動ができるかた

日程

全8回コース

介護予防サポーター養成講座予定表
 

日程

時間

内容

第1回

5月10日(水曜日)

午前9時30分~11時30分

オリエンテーション

自己紹介

介護予防の必要性について

深谷ふっかつ体操の体験

第2回

5月17日(水曜日)

午前9時30分~11時30分

体力測定

ふっかつ体操の実践

第3回

5月23日(火曜日)

午前9時30分~11時30分

ふっかつ体操の実践

第4回

5月31日(水曜日)

午前9時30分~11時30分

ロールプレイング&グループワーク

第5回

6月7日(水曜日)

午前9時30分~11時30分

ロールプレイング&グループワーク

コグニサイズ

第6回

6月14日(水曜日)

午前9時30分~11時30分

ロールプレイング&グループワーク

地域での活動について

第7回

6月21日(水曜日)

午前9時30分~11時30分

ロールプレイング

体力測定(2回目)

第8回

6月28日(水曜日)

午前9時30分~11時30分

体力測定(2回目)結果説明

全体の流れのおさらい

修了書授与

活動の場の紹介

会場

深谷公民館

定員

20名(原則、全日程参加可能なかた)

費用

無料

内容

高齢者を対象とした体操の指導、高齢者の特徴や体操の指導をするときの注意点、介護予防の必要性、ボランティアの心構えの理解など、介護予防サポーターになるために必要なことを学びます。

講師

埼玉県理学療法士会 会員

持ち物

室内用運動靴、飲み物、汗拭きタオル、筆記用具
(注意)動きやすい服装でご参加ください。

申込み

4月3日(月曜日)から4月21日(金曜日)まで深谷市役所長寿福祉課窓口、もしくはお電話で受け付けます。

昨年度の講座の様子

実際に「深谷ふっかつ体操」を体験します

fukkatu1

fukkatutaiso3

地図情報

お問い合わせ先

長寿福祉課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-8544
ファクス:048-574-6667
メールフォームでのお問い合せはこちら