企画展『武蔵武士の鑑 畠山重忠』

更新日:2022年1月21日

企画展『武蔵武士の鑑 畠山重忠』を開催中です

 平安時代の終わりから鎌倉時代の初めに活躍した武蔵国を代表する武将「畠山重忠公」を紹介する企画展を開催しています。

 企画展では、深谷市の川本地区出身の武蔵武士・畠山重忠公について広く紹介するため、深谷市内で発掘された埋蔵文化財(畠山重忠墓出土蔵骨器など)、江戸時代に描かれた錦絵、源平合戦のころの馬の姿を模した実物大馬模型パネルなどを展示しています。

おしらせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、次のとおりご注意いただきますよう、お願いいたします。

  なお、新型コロナウイルス感染症の感染拡大等による社会状況の変動に応じ、下記の内容は予告無く変更となる場合があります。


【入館にあたっての注意事項】
1 入館時、退館時に手指のアルコール消毒にご協力ください。
2 検温等の体調管理を各自で行っていただき、37.5度以上の発熱や風邪などの症状がある方は入館をご遠慮ください 。
3 入館時に見学代表者の住所・連絡先電話番号・氏名等の記入と提出をお願いいたします。(万が一の時に、保健所等による調査などにご協力いただく場合があります。)
4 館内の入館状況により、入場の制限を行う場合があります。
5 大人数での来場はお控えください。


【施設内での注意事項】
1 館内では必ずマスク を着用し、咳エチケットを心がけてください。
2 他の来館者との十分な距離(おおむね2m)をとるとともに、館内での会話はなるべくお控えください。
3 見学時間は20分間を目安としてください。
4 館内の展示物や展示ケース、壁や窓には触れないよう、お願いいたします。
5 トイレを使用する際は、使用前後に手指のアルコール消毒と手洗いをお願いします。

 

(注)上記注意事項にご協力いただけない場合は、退館いただくことがございます。

開催日程・場所

開催期間

令和4年1月4日(火曜日)から令和5年1月31日(火曜日)まで

(注)平日のみ開館。令和4年2月からは土日祝日も開館予定です。

(注)令和4年1月24日(月曜日)は定期清掃のため休館です。

開館時間

午前9時から午後4時30分まで(入館は午後4時までにお願いします。)

ところ

川本出土文化財管理センター 展示室 (菅沼1019)

入場料

無料

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ先

文化振興課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-577-4501
ファクス:048-574-5861
メールフォームでのお問い合せはこちら