幡羅遺跡(はらいせき)へようこそ

文字サイズ変更

現在の位置

幡羅官衙遺跡群が深谷市初の国指定史跡へ

更新日:2018年2月14日

 平成29年11月17日(金曜日)に開催された国の文化審議会において、幡羅官衙遺跡群(はらかんがいせきぐん。深谷市側の幡羅官衙遺跡と熊谷市側の西別府祭祀遺跡(にしべっぷさいしいせき)とで構成されます。)を国史跡に指定することが決議され、文部科学大臣へ答申されました。

 これを受け、平成30年2月13日付で、正式に国史跡に指定されました。

 深谷市では初の国史跡となります。

 

遺跡の詳細については、関連リンクのページもご覧ください。

お祝いハラ君

深谷市役所本庁舎へ国史跡指定をお知らせする懸垂幕を掲出しました

関連リンク

幡羅遺跡

お問い合わせ先

文化振興課
〒366-0823
埼玉県深谷市本住町17-3
電話:048-577-4501
ファクス:048-574-5861
メールフォームでのお問い合せはこちら