市民がつくり 市民が守り育てる 市民の森

文字サイズ変更

冬の句

更新日:2022年1月14日

12月から2月ごろの園内の風景や植物の写真と名句を組み合わせて載せました。

ある程の菊抛げ入れよ棺の中

菊白し菊より白きゆめ一つ

冬支度するもひとりや石蕗の花

今日となり明日となりゆく石蕗の花

山茶花は魂のはな散りてなほ

生きることは一と筋がよし寒椿

生きることは一と筋がよし寒椿

ツバキ「加茂本阿弥」バージョン

飯桐の実に風の音街の音

年過ぎてしばらく水尾のごときもの

去年今年貫く棒の如きもの

誰かどこかで何かさゝやけり春隣

誰かどこかで何かささやけり春隣

梅(開花直後)バージョン

ふるさとはひとりの咳のあとの闇

元日や手を洗ひをる夕ごころ

地の塩にあかり灯して松雪草

連翹の黄の心より離れざる

死は狎れを許さぬものぞ寒日和

みんな夢雪割草が咲いたのね

お問い合わせ先

ガーデンシティふかや推進室
〒366-0815
埼玉県深谷市櫛引24-2
電話:048-551-5551
ファクス:048-551-5552
メールフォームでのお問い合せはこちら