市民がつくり 市民が守り育てる 市民の森

文字サイズ変更

夏の句

更新日:2022年1月5日

おおむね5月から8月ごろにかけ園内で見ることのできる植物と、それに沿った内容の俳句を組み合わせて取り上げています。

季節の俳句

いつか失せぬ手折り持ちゐし吾亦紅

カンナあの紅食ひなばいのち灼け死なん

カンナ咲きこの右手にも血潮充つ

季節の俳句

季節の俳句

季節の俳句

見ての通りこれは俳句ではない。武者小路実篤の「語録」である。しかしいい言葉なのであえて「季節の俳句」で掲出することにした。

季節の俳句

季節の俳句

季節の俳句

白木槿言葉短く別れけり

季節の俳句

この細見綾子という人の句作には何かしら惹かれるものがある。この人はやむにやまれず表現せずにはいられないものを常に抱いていた人だと思う。

お問い合わせ先

ガーデンシティふかや推進室
〒366-0815
埼玉県深谷市櫛引24-2
電話:048-551-5551
ファクス:048-551-5552
メールフォームでのお問い合せはこちら