夏休みに「家読」してみよう!

更新日:2018年7月13日

「家読」とは

「家読(うちどく)」とは、家(うち)で家族みんなで同じ本を読んだり、読んだ本について話し合うことです。

「家読」してみよう!

夏休みの間に家族で家読して、その内容を、図書館で配布している読書手帳に書き込んでみませんか?

オリジナル読書手帳を配布します!

期間限定でプレゼントをお渡しします

7月14日(土曜日)から8月31日(金曜日)の間に、読書手帳にすべて記入できた方には、図書館から記念品をプレゼントします。

その際には、読書手帳に記入した本のうち一番心に残った本について、書名や感想、家族で話しあったことなどを、窓口でお渡しする「家読カード」へ記入をお願いします。

なお、プレゼントの対象は、高校生までの方とします。

(注意)プレゼントは、深谷館、岡部館、川本館及び花園館でお渡しします。(L・フォルテ図書室では行っていません。)

オリジナル缶バッジ

図書館オリジナル缶バッジをプレゼント!

関連リンク

深谷市立図書館

お問い合わせ先

図書館
〒366-0822
埼玉県深谷市仲町19-3
電話:048-571-8210
ファクス:048-574-5488
メールフォームでのお問い合せはこちら