おでかけ♪深谷Do楽【Odekake Fukaya Doraku】

ふっかちゃん

深谷でおでかけ(見る・歴史)

更新日:2015年4月3日

深谷駅

深谷駅

現在の深谷駅は、平成8年に竣工されたもので、東京駅が深谷産のレンガを使用していることから、東京駅をイメージして造られました。
この駅は、渋沢栄一翁の顕彰とレンガを活かしたまちづくりを進める深谷市にとって、シンボル的な存在となっており、「関東の駅百選」にも選ばれています。
駅南口には「ふっかちゃんの石像」、駅北口には「渋沢栄一からくり時計」が設置されているほか、ステイションガーデンがあり、1年を通して花で皆さんをお出迎えします。

コスモス街道

コスモス街道

県内で最も長い歴史を持つといわれる街道で、10月にはコスモスが約2キロにわたって咲きます。
まっすぐにのびた見晴らしの良い道は、ドライブするのに最適です。

所在地

深谷市岡部地区

問い合わせ

048-585-3750(ふかや市商工会岡部支所)

中宿古代倉庫群跡 【県指定史跡】

中宿古代倉庫群跡

中宿遺跡からは、奈良時代から平安時代に使われた大規模な倉庫群跡が発見されました。
古代榛沢郡の正倉(税として徴収した稲を保管する倉庫)と推定されており、県内初の調査例として話題を集めました。
現在は「中宿歴史公園」として整備され、古代倉庫2棟が復元されています。

所在地

深谷市岡3286-2

問い合わせ

048-577-4501(文化振興課)

鹿島古墳群 【県指定史跡】

鹿島古墳群 【県指定文化財】

荒川沿いの河岸段丘に1キロにわたり古墳が分布します。
今から約1400年前頃に造られた県内有数の大規模な古墳群で、56基の円墳が分布します。
春には桜と菜の花、秋には曼珠沙華、冬にはロウバイと、季節ごとに花のスポットとなっています。

所在地

深谷市本田190ほか

問い合わせ

048-577-4501(文化振興課)

畠山重忠公史跡公園

畠山重忠公史跡公園

畠山重忠公の館跡で、現在は公園として整備されています。
園内には重忠公とその家臣の墓といわれている五輪塔があり、ほかに重忠産湯の井戸と伝えられる井戸や重忠公の銅像などがあります。

所在地

深谷市畠山510-2

問い合わせ

048-574-6650(商工振興課)