多面的機能支払交付金について

更新日:2018年12月14日

概要

 農業・農村には、国土の保全、水源の涵養(水が地下に浸透すること)、自然環境の保全、良好な景観の形成などの多面的機能があります。こうした機能は農村だけでなく、都市の生活にも役立つもので、私たちの暮らしを支えています。

 しかし近年、農村地域の高齢化、混住化により、共同活動で支えられてきた集落活動が低迷し、地域の環境等を保つことが難しくなってきました。

 この交付金は、農業・農村が共同作業で支えてきた農村地域の多面的機能の維持・発揮を図るための活動を支援するものであり、地域資源の適切な保全管理を推進することを目的としています。

活動内容

 多面的機能支払交付金は、農地維持支払交付金と資源向上支払交付金から構成されています。活動する区域の農地面積に応じて組織に交付され、作業した実績に応じて、組織から活動参加者への日当や、活動経費等に使用することができます。

 

農地維持支払交付金

 農用地や水路等の地域資源の基礎的な保全活動(草刈り・泥上げ等)及び、地域資源の適切な保全管理のための推進活動(農村の構造変化に対応した体制の拡充・強化・保全管理構想の作成等)

kusakari

doroage

資源向上支払交付金

 水路等の施設の軽微な補修(水路のひび割れ補修等)や、農村環境保全活動(地域住民との交流活動・植栽活動等)、水路等の施設の長寿命化のための補修・更新等

hosyuu

syokusai

活動開始までの流れ

組織の設立・活動範囲や計画の策定

申請書類等の提出

活動の実施

関連リンク

多面的機能支払交付金(農林水産省)

埼玉県多面的機能支援推進会議

農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画の公表

お問い合わせ先

農業振興課
〒369-0292
埼玉県深谷市岡2381-1
電話:048-577-3298
ファクス:048-585-3510
メールフォームでのお問い合せはこちら