7月から11月は働き方改革推進期間です

更新日:2019年6月28日

働き方改革推進期間について

埼玉県では、令和元年7月から11月を「働き方改革推進期間」としています。

・期間中の毎月第1、第3水曜日は「県内一斉ノー残業デー」です。定時退社を心がけましょう。

・計画的に年次有給休暇を取得しましょう。特に11月14日は県民の日です。みなさん年次有給休暇を積極的に取得しましょう。

 

埼玉版 ウーマノミクスサイト

サービス提供店舗のご案内

県内一斉ノー残業デーに合わせて、趣旨にご賛同いただいた市内店舗様より割引等サービスを提供していただいています。

上手に活用いただき、よりよいワークライフバランスを実現しましょう。

 

参加店舗につきましては次のリンク先ホームページからご確認ください。

県内一斉ノー残業デーサービス提供店舗

深谷市では10月を重点期間と定めました。

 本年度の働き方改革推進期間について、深谷市では特に10月を重点期間としました。

 10月の重点期間では、深谷市内の事業者様には従業員の皆様が定時でお仕事から帰られますよう、ご配慮をお願いします。

 特に県内一斉ノー残業デーと重なる10月2日(水曜日)、10月16日(水曜日)には積極的に定時退社をお願いします。

 

定時退社受け入れ店舗の募集について

 昨年に引き続き、埼玉県では定時退社をされた方々が有意義な時を過ごせるように、受け入れていただけるよう、協力事業者様を募集しております。

 深谷市では特に10月を重点期間としていることから、10月2日(水曜日)、10月16日(水曜日)にサービスを提供していただける商店等協力事業者の皆様を募集しております。

 詳しくは埼玉県からの委託事業者である埼玉新聞社のホームページをご確認ください。

 お申し込み 埼玉新聞社ホームページより

埼玉新聞社特設サイト

お問い合わせ先

商工振興課
〒369-0292
埼玉県深谷市岡2381-1
電話:048-577-3409
ファクス:048-585-3510
メールフォームでのお問い合せはこちら